「ごちゃまぜ師」養成講座

宮崎大学医学部地域医療・総合診療医学講座とホームホスピス宮崎は「多職種連携教育コーディネーター『ごちゃまぜ師』養成講座」(基礎コース、アドバンスコースを次の通り行います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【基礎(1日)コース】 ○日時:令和3年12月18日(土) 13:00~16:00 〇オンライン開催(Zoom) 〇申込締切日:令和3年12月3日(金) ※定員30名(「定員超過した場合は、別途メールにてお知らせします」とのこと) 【アドバンス(合宿)コース】 〇日時:令和4年1月22日(土)~23日(日) ・1月22日(土):10:00~18:00 ・1月23日(日): 9:00~12:00 〇場所:コテージ・ヒムカ センター棟 〇申込締切日:令和4年1月7日 ※基礎コースを受講された方が対象 ※定員30名

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳しくはこちらをご覧下さい。またお申し込みは下のフォームをご利用下さい。

ホームページ復旧しました

当協会のホームページに、システム上のトラブルが発生し、11月18日よりブログをはじめ全てのページの更新ができなくなっておりましたが、11月22日夜に復旧作業が完了いたしました。

皆様にはご心配、ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。今後とも当協会の広報活動へのご理解、ご協力方賜りますようお願いいたします。

楽しみながら「ロコモ」予防する「LOCOBOT®(ロコボット)」販売開始(宮崎大学発ベンチャー企業:LOCOBOT株式会社)

宮崎大学が「健康寿命延伸」のためのロコモ対策として、コロナ禍でも子供から高齢者まで楽しく取り組める「LOCOBOT®(ロコボット)」の臨床研究を進行中ですが、このほど宮崎大学発ベンチャー企業のLOCOBOT株式会社より販売が開始されました。

LOCOBOT株式会社のホームページはこちら

LOCOBOT®のレンタル・購入のお問い合わせはこちら

をそれぞれご覧下さい。

最低賃金の引上げに向けた事業等の周知について(宮崎労働局長)

宮崎労働局長より依頼文書「最低賃金の引上げに向けた中小企業・小規模事業者支援事業等の周知について(御依頼)」が当協会宛届いておりますので、こちらからご覧下さい。

また以下の通り関連情報が掲載されていますので、併せてご参照下さい。

【関連情報】

(1)宮崎労働局雇用環境・均等室「令和3年8月から業務改善助成金が使いやすくなります

(2)厚生労働省・都道府県労働局・ハローワーク「(事業主の方へ)最低賃金を引き上げた中小企業における雇用助成金等の要件緩和について

(3)厚生労働省「業務改善助成金の特例的な要件緩和・拡充

認知症予防にも期待!楽しく「ロコモ」予防する「LOCOBOT®」臨床研究開始(宮崎大学)

宮崎大学では楽しみながら「ロコモ」を予防・改善するロボットシステム「LOCOBOT®」の臨床研究を開始しました。

LOCOBOT®は、新型コロナウイルス感染症の流行が続き、高齢者と子供の運動機能の低下「ロコモティブシンドローム(ロコモ)」が深刻化する中、同大学医学部の帖佐悦男教授と、工学部の山子 剛准教授の研究チームが、遊びながら楽しくロコモを予防・改善することを目的に開発した新感覚ロボットシステム。

令和3年7月29日には同大学で記者発表があり、医工連携による異分野融合型臨床研究が開始されたとのこと。それによると老人ホーム等で高齢者のロコモ予防に加え、認知症予防にも役立つと考えられていることから、今後の研究の進展に大いに期待が寄せられます。

同大学の報道発表の報道発表(ニュースリリース)はこちらをご覧下さい

同大学ホームページ「宮材大学における医工連携による臨床研究開始について記者発表」はこちらをご覧下さい

※LOCOBOT®は国立大学法人宮崎大学の登録商標です。(商標登録第6347682号)

TOPへ