お知らせ

キャリアアップ中堅者研修開きます

 平成31年3月2日(土)13時30分からJA・AZM別館で「平成30年度介護人材キャリアアップ中堅者研修」を開きます(13時受付開始、16時00分まで)。

この研修会は宮崎県の委託事業として当協会が実施するもので、どなたでも受講できます(参加費無料)。

詳しくはこちらをご覧の上、「参加申込書」により2月15日(金)までにお申し込み下さい。

【この研修会の申し込み先と問合せ先】

(※それぞれ異なりますのでご注意下さい)

《申込先》

〇介護老人保健施設 しあわせの里(担当:笠原章寬)

FAX:0987-55-4507

《問合せ先》

〇宮崎江南病院附属介護老人保健施設(担当:別府和男)

TEL:0985-50-6070

キャリアアップ基礎研修開きます

 平成31年2月23日(土)13時30分からJA・AZM別館で「平成30年度介護人材キャリアアップ基礎研修」を開きます(13時受付開始、16時40分まで)。

この研修会は宮崎県の委託事業として当協会が実施するもので、宮崎県内で介護に従事する方ならどなたでも受講できます(参加費無料)。

詳しくはこちらをご覧の上、「参加申込書」により2月16日(土)までにお申し込み下さい。

【この研修会の申し込み、問合せ先】

〇介護老人保健施設 こんにちわセンター(担当:中村豪志)

TEL:0986-22-7100

FAX:0986-22-8055

スマホで見られる!「介護福祉士のお仕事2018」(電子ブックアップしました)

 平成30年度版「介護の仕事」PRパンフレット、「マンガでわかる!介護福祉士のお仕事2018」の電子ブックをはじめ、これまでのパンフレットを協会ホームページにアップしました。

 このパンフレットは「地域医療介護総合確保基金」に関わる宮崎県の委託事業として当協会が平成27年度より取り組んでいるもの。増加する介護ニーズに対応すべく、介護や介護の仕事に対する理解促進およびイメージ向上をはかり、介護人材のすそ野を広げ、介護従事者の確保をはかることを目的に作成しているものです。平成28年度からは若い人達にもより伝わりやすいようにと、介護の現場とその魅力をマンガで伝える形式を採用し、好評をいただいてきました。3冊目となる平成30年度は、これに加えて高校の福祉科を訪問し、介護福祉士を目指し笑顔で真剣に学ぶ生徒達の様子を紹介しています。

 紙媒体としての今回のパンフレットは2万部印刷し、県内の中学2年生全員や関係機関、イベント等で配布し大変好評を頂いています。そこでこの度、パソコンやスマートフォンでも閲覧できるよう、これまでの「マンガでわかる!」シリーズ3冊を電子ブックにしました。

 「マンガでわかる!」シリーズの閲覧はこちらからどうぞ。読者の一人でも多くの方が、私たちとともに介護の現場で働く仲間となって下さることを願っています。

県最低賃金改正されました

 宮崎県最低賃金は、平成30年10月5日から「時間額775円」に改正されることになりました。詳しくはこちらをご覧くださいをご覧下さい。

なおこの件に関する問い合わせは宮崎労働局労働基準部 賃金室(電話:0985-38-8836)または最寄りの労働基準監督署までお願いいたします。また宮崎県働き方改革推進支援センター(電話:0985-27-8100)でも問合せ・相談に応じていますので申し添えます。

タイトル等訂正あれば連絡9日までに(第15回大会)

「第15回 公益社団法人 宮崎県老人保健施設協会 研究大会」(平成30年12月22日(土)、宮崎市のJA AZMホールで開催、10時~16時30分)の「研究発表【演題一覧】」を12月4日、各会員施設宛てファックス致しましたのでご確認方お願いいたします。

 万一タイトルや名称など、記載事項に謝りがありましたら12月9日(日)までに協会事務局まで連絡いただきますようお願いいたします。

【連絡・問合せ先】

○(公社)宮崎県老人保健施設協会

電話:0985-47-3941

ファックス:0985-47-3967

E-mail:miyazaki-roken@junwakai.com

「みやざき・ひなたの介護フェスタ2018」のお知らせ

 宮崎県は12月16日(日)イオンモール宮崎で「みやざき・ひなたの介護フェスタ2018」を初開催します。時間は午前10時から午後4時まで。

 これは県が介護の魅力を県民にPRするために開くもので、楽しみながら介護を「知る」「親しむ」「学ぶ」イベントとなっています。

 詳しくはこちらをご覧下さい。

【このフェスタへのお問合せ先】

○宮崎県福祉保健部長寿介護課施設介護担当

電話:0985-26-7058

ファクス:0985-26-7344

市民公開講座のお知らせ(第15回大会)

 「第15回 公益社団法人 宮崎県老人保健施設協会 研究大会」(平成30年12月22日(土)、宮崎市のJA AZMホールで開催、10時~16時30分)における市民公開講座として医療法人社団三友会 いしかわ内科の理事長、石川智信先生による講演「最期まで住み慣れた家で過ごすということ」を開催します。時間は15時30分から16時20分まで(15時10分入場可能)。

 この市民公開講座はどなたでも無料で受講することができます。こちらの市民公開講座 ポスターも閲覧、ダウンロードしてご活用いただき、皆様お誘い合わせの上受講下さいますようお願いいたします。

【市民公開講座に関する問合せ先】

○(公社)宮崎県老人保健施設協会

電話:0985-47-3941

FAX:0985-47-3967

全老健東会長来県!(第15回大会基調講演)

 「第15回 公益社団法人 宮崎県老人保健施設協会 研究大会」(平成30年12月22日(土)、宮崎市のJA AZMホールで開催、10時~16時30分)の基調講演の講師として、公益社団法人全国老人保健施設協会の東 憲太郎会長が来県されます。

 講演テーマは「30年改定後の取り組むべき方向性について(仮)」。全国で3,600を超える会員老健施設のトップとして「我が国になくてはならない『強い老健』」を目指し日々尽力されている東会長の貴重なお話が聞ける絶好の機会です。

 参加申込は11月末日まで。たくさんのご参加をお待ちしておりますので、奮ってご参加賜りますようお願い申し上げます。

参加申込月末まで延長します(第15回大会)

 「第15回 公益社団法人 宮崎県老人保健施設協会 研究大会」(平成30年12月22日(土)、宮崎市のJA AZMホールで開催、10時~16時)の「参加申込」を11月末日まで延長します。

 参加申込がお済みでない方は、「大会概要」「大会参加研究発表申込書」を、「書式ダウンロード」のページにアップしておりますので、ちらから閲覧、ダウンロードの上、お急ぎお申し込み下さい

 また、別途ご案内いたしました通り、基調講演として(公社)全国老人保健施設協会の東 憲太郎会長、市民公開講座として医療法人社団三友会 いしかわ内科の石川智信理事長をそれぞれ講師としてお招きいたします。両先生の貴重なご講話が聞ける絶好の機会です。

 今大会の大会テーマは「老健、大改革!~『強い老健』を目指して~」。大会の成功に向け、現在関係者一同準備を進めているところです。多数の参加をお待ちしております。

最近のお知らせ

過去のお知らせ

TOPへ