お知らせ

最低賃金の引上げに向けた事業等の周知について(宮崎労働局長)

宮崎労働局長より依頼文書「最低賃金の引上げに向けた中小企業・小規模事業者支援事業等の周知について(御依頼)」が当協会宛届いておりますので、こちらからご覧下さい。

また以下の通り関連情報が掲載されていますので、併せてご参照下さい。

【関連情報】

(1)宮崎労働局雇用環境・均等室「令和3年8月から業務改善助成金が使いやすくなります

(2)厚生労働省・都道府県労働局・ハローワーク「(事業主の方へ)最低賃金を引き上げた中小企業における雇用助成金等の要件緩和について

(3)厚生労働省「業務改善助成金の特例的な要件緩和・拡充

認知症予防にも期待!楽しく「ロコモ」予防する「LOCOBOT®」臨床研究開始(宮崎大学)

宮崎大学では楽しみながら「ロコモ」を予防・改善するロボットシステム「LOCOBOT®」の臨床研究を開始しました。

LOCOBOT®は、新型コロナウイルス感染症の流行が続き、高齢者と子供の運動機能の低下「ロコモティブシンドローム(ロコモ)」が深刻化する中、同大学医学部の帖佐悦男教授と、工学部の山子 剛准教授の研究チームが、遊びながら楽しくロコモを予防・改善することを目的に開発した新感覚ロボットシステム。

令和3年7月29日には同大学で記者発表があり、医工連携による異分野融合型臨床研究が開始されたとのこと。それによると老人ホーム等で高齢者のロコモ予防に加え、認知症予防にも役立つと考えられていることから、今後の研究の進展に大いに期待が寄せられます。

同大学の報道発表の報道発表(ニュースリリース)はこちらをご覧下さい

同大学ホームページ「宮材大学における医工連携による臨床研究開始について記者発表」はこちらをご覧下さい

※LOCOBOT®は国立大学法人宮崎大学の登録商標です。(商標登録第6347682号)

「第9回認知症疾患医療センター全国研修会福井大会」のお知らせ

(一社)認知症疾患医療センター全国研修会 第9回福井大会」が2022年1月29日(土)にWeb開催されます(10時~14時45分)。

この研修会の参加費は3,000円で、2021年8月31日(火)までに事前申込みが必要です。詳しくはこちらをご覧下さい

「適切なケアマネジメント関連調査研究事業“手引”他掲載中」(厚労省)

適切なケアマネジメント手法の普及推進に向けた調査研究事業(令和2年度老人保健健康増進等事業)」の「手引き」について(情報提供)【その1】(介護保険最新情報vol.992)」が全老健ホームページに掲載されています。こちらからご覧下さい

【紹介されている手引きほか】

「適切なケアマネジメント手法」の手引き

適切なケアマネジメント手法の策定に向けた調査研究事業

適切なケアマネジメント手法の普及推進に向けた調査研究事業

適切なケアマネジメント手法の概要及び活用について【動画】

令和3年度宮崎県災害時福祉支援体制整備事業説明会開きます(県社会福祉士会)

(一社)宮崎県社会福祉士会は令和3年7月10日(土)10時から12時にかけて、宮崎県災害福祉支援体制整備事業の説明会を、テレビ会議システムZoomを用いたオンライン形式で行います。

この説明会は各施設の長、または管理的な立場にある職員が対象です。詳しくはこちらをご覧の上、「申し込みフォーム(Google Form)」により6月28日(月)までにお申し込み下さい。

口腔ケアWEBセミナーのお知らせ

雪印ビーンスターク会社主催の「口腔ケアWEBセミナー」が令和3年6月24日(木)11時から21時30分の間配信されます。動画再生時間は約120分で、配信時間内はいつでも、何度でも視聴可能です。

このセミナーは医療従事者や介護従事者が対象で、参加費は無料です。詳しくはこちらをご覧の上、6月23日(水)までにお申し込み下さい

認知症医療センター研修会のお知らせ

宮崎県認知症疾患医療センター第6回5施設合同認知症看護研修会が2021年7月31日(土)13時30分からオンライン形式により開催されます(15時45分終了予定)。

この研修会は医療従事者、介護福祉事業者、認知症ケア専門誌を対象に無料で開かれます。詳しくはこちらをご覧の上、7月23日(金)までにお申し込み願います。

【この研修会のお問合せ先】

〇吉田病院(担当:大戸美幸 様)

 Tel:0982-20-0015

「介護白書」への写真提供をお願いします(全老健)

公益社団法人全国老人保健施設協会では「令和3年版 介護白書」の表紙等に掲載する写真の提供を呼びかけています。

これは平成30年版より同協会が介護白書を編集するに当たり、老健施設らしい一場面を切り取った写真等を、解説文とともに掲載し、読者から好評を博しているもので、令和3年版についてもこちらの要項に基づき提供をお願いするものです。

詳しくはこちらをご覧の上、ご協力方お願いいたします。なお提出締切は令和3年6月30日(水)となっていますので申し添えます。

申込6月2日まで!「脳卒中患者の在宅復帰・在宅支援リハ」学ぶ研修会(リハ部会)

(公社)宮崎県老人保健施設協会リハビリテーション研究部会が令和3年6月5日(土)15時からテレ会議システムZoomを用いて開く研修会は、6月2日まで申込を受け付け中です(17時10分終了)。

今回の研修会テーマは「中~重度な脳卒中患者の在宅復帰・在宅支援のリハビリテーション」。講師は千里リハビリテーション病院の理学療法士で医学博士の吉尾雅春先生です。

この研修会は宮崎県内の介護老人保健施設の職員(どの職員でも可)をはじめ、その他の所属で高齢者のリハビリ・介護に関わる関係者やご家族等が対象で、会費は無料です。

受講を希望される方は表題を「リハ部会研修会申し込み」した上で、①氏名、②所属、③職種、④E-mail(当日受信できるもの)、⑤連絡先(当日連絡がとれる携帯電話番号等)をご記入の上、「こんにちわセンター 中村 豪志(E-mail:goshi.511@gmail.com)」宛て、6月2日までにお申し込みください

この研修会に関する詳細はこちらの「研修会第2報」をご覧下さい

【この研修会に関する問合せ】

こんにちわセンター 中村 豪志

TEL:0986-22-7100

E-mail:goshi.511@gmail.com

最近のお知らせ

過去のお知らせ

TOPへ