お知らせ

第16回宮崎県老人保健施設協会研究大会開催延期のお知らせ

 標記の件につきまして、新型コロナウイルス感染症流行に伴う大規模集会での感染を防止するため、令和2年2月29日(土)に予定しておりました研究大会を延期とさせていただきましたので、お知らせいたします。事態終息後、改めて開催を予定しておりますので、日程が決まり次第、再度お知らせいたします。

 なお、参加費のご返金につきましては、追って事務局よりご連絡させていただきます。

 大会参加、演題発表、大会協力等お申込みいただいた皆様におかれましては、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

令和2年2月20日

公益社団法人 宮崎県老人保健施設協会

会長  櫛橋 弘喜

働き方改革関連法による改正後の労働基準法の周知について

 「働き方改革関連法による改正後の労働基準法の周知」に関し、宮崎労働局労働基準部長より文書にて依頼がありました。詳細はこちらをご覧下さい。

 また「年次有給休暇の時季指定」、「時間外労働の上限規制」、「同一労働同一賃金」について厚生労働省の特設サイトから、下記の通り関連パンフレットを閲覧、ダウンロードできますのでご活用下さい。

【働き方改革関連法に関するパンフレット】

①年次有給休暇の時季指定

https://www.mhlw.go.jp/hatarakikata/salaried.html

時間外労働の上限規制

https://www.mhlw.go.jp/hatarakikata/overtime.html

同一労働同一賃金

https://www.mhlw.go.jp/hatarakikata/same.html

「県ロコモティブシンドローム予防講演会」中止のお知らせ(県医師会)

  1. 公益社団法人宮崎県医師会が2月24日(月・祝)午前9時から宮崎県医師会館2階研修室で予定していた「宮崎県ロコモティブシンドローム予防講演会コモ予防講習会」は中止になりましたのでお知らせします。

【この講演会への問合せ】

○宮崎県医師会(担当:荒川様)

TEL:0985-22-5118

FAX:0985-27-6550

回答ファイル修正のお知らせとお願い(在宅・支援相談研究部会アンケート)

(公社)宮崎県老人保健施設協会在宅・支援相談研究部会が実施している「宮崎県の在宅復帰状況調査」のアンケートについて、回答用エクセルファイルに修正箇所がありましたので、以下の通り以下の通り再度アップします。誠に恐縮ではございますが、ご理解、ご協力方お願いいたします。

○修正したファイル:「令和元年度アンケート(修正)」

・・・こちらをダウンロードしてご使用下さい

×修正前のファイル:「令和元年度アンケート」

・・・こちらのファイルは削除済みです

当協会のホームページの「書式ダウンロード」のページからダウンロードしてご使用下さい。

【このアンケートに関する問合せおよび送付先】

○介護老人保健施設 シルバーケア野崎

支援相談員  水口 裕幸

TEL:0985-28-6555  FAX:0985-28-6580

メールアドレス:mizuguchi@koujunkai.jp

アンケート調査のお願い(在宅・支援相談研究部会)

(公社)宮崎県老人保健施設協会在宅・支援相談研究部会は、昨年度に引き続き今年度も会員施設を対象にした「宮崎県の在宅復帰状況調査」のアンケートを実施します。

このアンケートに関するご依頼は、すでに送付した文書(公社宮老健協 第30-10号)にて、各会員施設に行っておりますが、その中でも記載しています通り、回答用のエクセルファイルを当協会のホームページの「書式ダウンロード」のページにアップロードしております。ご活用いただけますと幸いです。

なお、このアンケート調査の詳細につきましてはこちらをご覧下さい。また締め切りは令和2年1月31日(金)ですので、ご協力方よろしくお願い申し上げます。

【このアンケートに関する問合せおよび送付先】

○介護老人保健施設 シルバーケア野崎

担当:支援相談員 水口 裕幸

TEL:0985-28-6555  FAX:0985-28-6580

メールアドレス:mizuguchi@koujunkai.jp

13日まで延長!研究発表申込!(第16回大会)

第16回公益社団法人宮崎県老人保健施設協会研究大会」令和2年2月29日土曜日、於:JA AZMホール)の「研究発表申込」を令和元年12月13日(金)まで延長します。

お手続きがお済みでない方は、下記「関連書類」をご参照の上、お急ぎお申し込み下さい。

今回の大会テーマは「老健、令和の時代を地域と歩む~在宅支援施設としての役割を果たそう~」。新しい時代の幕開けにふさわしい、有意義な大会となるよう、関係者一同作業をすすめていますので、たくさんの発表をお願いいたします。

【第16回(公社)宮崎県老人保健施設協会研究大会関連書類】

以 上

「若年性認知症本交流会」のお知らせ(県委託事業)

認知症の人と家族の会宮崎県支部は12月7日(土)13時30分から15時30にかけて、宮崎市の「『古旧庵』(田中邸)」で、「令和元年度第7(12月)回(若年性認知症)本人交流会」を開きます。

この交流会は宮崎県の委託事業で、参加は無料です。詳しくはこちらをご覧の上、12月2日(月)までにお申し込み下さい。

【この交流会の問合せ、申込先】

○認知症の人と家族の会 宮崎県支部

電話:0985-22-3803(担当:生田 様)

「介護の未来展inみやざき」のお知らせ

12月4日(水)9時30分より宮崎市のJA・AZMホール本館で「介護の未来展 in みやざき」が開かれます(主催:株式会社カクイックスウィング)。

詳しくはこちらをご覧の上、別紙「参加申込書」によりお申し込み下さい。

【「介護の未来展inみやざき」の問合せ、申込先】

■(株)カクイックスウィング■

○問合先電話:0985-25-3456

○申込先ファックス:0985-25-3396

スマホで見られる!「介護福祉士のお仕事2019」アップしました(県委託事業)

 令和1年度版「介護の仕事」PRパンフレット、「マンガでわかる!介護福祉士のお仕事2019」の電子ブックを、これまでのパンフレットと共に協会ホームページにアップしました。

このパンフレットは「地域医療介護総合確保基金」に関わる宮崎県の委託事業として当協会が平成27年度より取り組んでいるものです。増加する介護ニーズに対応すべく、介護や介護の仕事に対する理解促進およびイメージ向上をはかり、介護人材のすそ野を広げ、介護従事者の確保をはかることを目的に取り組んでいるもので、制作は当協会、発行は宮崎県福祉保健部長寿介護課です。なお紙媒体としてのパンフレットも先頃完成し、2万部印刷、県内全ての中学2年生等を対象に発送作業をすすめています。

「マンガでわかる!」シリーズの閲覧はこちらからどうぞ。読者の一人でも多くの方が、私たちとともに介護の現場で働く仲間となって下さることを願っています。

最近のお知らせ

過去のお知らせ

TOPへ