老健みやざきブログ

平和な世界を(広島平和記念日)

2020年8月6日 | 雑談

8月6日は広島平和記念日。例年なら平和記念公園にたくさんの人が集まり、鎮魂と平和への祈りを捧げるところですが、今年は大幅に規模や内容を変更されることと思います。

新型コロナウイルス感染症が世界中に拡大し、私達の生活は一変してしまいました。そんな今だからこそ、真の平和とは何か、考える8月6日にしたいと思います。

接触確認アプリCOCOAのご紹介

2020年8月5日 | その他

新型コロナウイルス接触確認アプリは、厚生労働省が提供するスマートフォン向けCOVID-19アプリで、略称はCOCOA。濃厚接触の疑いのある本アプリ利用者間の接触をBluetoothによって検知、記録し、接触者から新型コロナウイルスの陽性者が発生したときに、その旨を通知するものです。

COCOAはApp StoreまたはGoogle Playで「接触確認アプリ」で検索してインストールしてください。

令和2年度「介護に関する入門的研修」のお知らせ(長寿介護課)

2020年8月4日 | その他

令和2年度『介護に関する入門的研修』」が開催されます。

これは県が、「これまで介護との関わりがなかった方など、介護未経験者が介護に関する基本的な知識を身につけるとともに、介護の業務に携わる上で知っておくべき基本的な技術を学ぶこと」を目的に開くもの。利用者のご家族などといった、介護に関心のある方で、現在介護のお仕事をされていない方を対象に無料で受けられます。詳しくはこちらをご覧下さい。

「第21回九州ブロック介護老人保健施設大会in佐賀」の開催日程について

2020年8月3日 | 協会活動報告

新型コロナウイルス感染症の影響で開催延期としておりました第21回九州ブロック介護老人保健施設佐賀大会が、
◎令和3年10月21日(木)、22日(金)
◎佐賀市文化会館
で開催される事に決定いたしましたのでお知らせいたします。詳しくは‏こちらをご覧下さい。
また、大会ポスター及びチラシ等については後日送付されるそうですので申し上げます。
【第21回九州ブロック介護老人保健施設大会in佐賀 大会事務局】
〒840-0201 佐賀市大和町大字尼寺3227-1 介護老人保健施設しょうぶ苑内
担当:松本、本村
TEL 0952-51-2539 FAX 0952-51-2540
Email: shoubuen@star.saganet.ne.jp

パラグライダーの日(7月31日)

2020年7月31日 | 雑談

7月31日は「パラグライダーの日」。1988年のこの日、北九州市の皿倉山で日本初のパラグライダー選手権が開催されたことを記念し、定められたそうです。

写真は青島パラグライダー場から飛び立ったモーターパラグライダー(2018年撮影)。宮崎のブルースカイに溶け込みそうな鮮やかな青色で、ゆったりと飛び回っていました。きっと青島や鬼の洗濯岩、そして青く美しい日南海岸を見下ろしながら、最高の気分だろうと思いながらシャッターを切りました。

例年ならば県内外から多くの観光客で賑わう宮崎県内各地の景勝地ですが、今年は事情が違うまま7月も最終日を迎えました。それでも宮崎の美しい自然は変わることなく、人々が訪れるのを待ってくれています。みんなでそれを愛でる日を待ちわびながら、心と体の健康維持をはかって行きたいと思います。

介護福祉士国家試験のお知らせ

2020年7月30日 | その他

介護福祉士国家試験のお知らせ」が(公社)社会福祉振興・試験センター」のホームページに掲載されています。詳しくはこちらをご覧下さい。

「困難は人の真価を証明する機会なり」

2020年7月29日 | 雑談

「困難は人の真価を証明する機会なり」と言ったのはギリシャの哲学者、エピクテトス。奴隷階級に生まれ、また片足の自由もきかなかったなど、彼の人生には様々な困難がつきまとっていたそうです。しかしそれを乗り越えたエピクテトス。その『語録』と『提要』はすべてのストア哲学のテキストの中でもっとも広く読まれ、影響力の大きなものとなったのだそうですが、その背景には並々ならぬ努力の積み重ねがあったのだろうと思いますし、そのような自身の経験から「困難は人の真価を証明する機会なり」との格言も生まれたのではないでしょうか。

たしかに困難に遭遇し、それを乗り越えることで人は強くなり、新たな一歩を踏み出すことができると思います。とは言うものの、現在世界規模で人類が遭遇している新型コロナウイルス感染症、そしてかつてないほどの豪雨災害など、これは今までの様々な困難と比べても、極めて深刻なもののように思います。さすがに「真価を証明する機会だ」と前向きに捉えるにはあまりにも甚大過ぎるのではないか、と。

とはいえこれを乗り越えないわけにはいきません。そして一人で越えられるものでもありません。皆で力を合わせるとともに、そしてひとりひとりが出来ることをやりながら、この困難を乗り切って行く事が未来につながる真価として証明されるのではないかと思う今日この頃です。

初めての金メダル

2020年7月28日 | 雑談

7月28日は「日本人が初めて金メダルを獲得した日」。第9回オリンピックがオランダで開かれ、日本からは43人の選手が出場。三段跳びで織田幹雄選手、200メートル平泳ぎで鶴田義行選手がそれぞれ金メダルの栄誉に輝きました。1928年、今から92年前ののことでした。

東京2020オリンピックでは多くの種目で日本人のメダルが期待されています。開催が一年延びたことで、選手の皆さんはこれをチャンスととらえ、より一層練習に励んでいることと思います。メダルの数も気にはなりますが、それ以上に選手達が繰り広げる様々な感動のドラマを観戦できるよう、私達も健康な心身作りに励みたいと思う今日この頃です。

介護ロボ等開発支援等への協力について(厚労省)

2020年7月27日 | その他

高齢労働省からのお知らせ~介護ロボット等の開発実証支援等へのご協力について(募集)~」が全老健ホームページに掲載されています。詳しくはこちらをご覧下さい。

スポーツの日(7月24日)

2020年7月24日 | 雑談

7月24日は「スポーツの日」。本来なら東京オリンピック開会式が盛大に開かれるはずでした、世界中からたくさんの選手、関係者、応援者、そして観光客で沸きに沸いていたことと思います。

しかしながら新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大を受け、来年に延期という未曾有の事態になりました。話し合いを重ねた上での決断でしたが、現在の状況を考えると、とても予定通り開くことはできそうにありません。

オリンピックをテレビで応援しようと楽しみにしていた老健の利用者もたくさんおられた事と思います。来年に向けて仕切り直し。感染症対策の徹底を継続しながら、みんなで心身の健康づくりをがんばって参りたいと思います。

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

老健みやざきFacebook

TOPへ