2020年 2月

あと22日!16回研究大会

第16回公益社団法人宮崎県老人保健施設協会研究大会」(令和2年2月29日土曜日、於:JA AZMホール)まであと22日となりました。

研究発表には今回もたくさんの演題をエントリーいただき、心より感謝申し上げます。本大会では4つの分科会を設けております。各会場で忌憚ない意見や情報のやりとりを通じ、参加者同士が学びを深め、それをそれぞれの老健施設で活かしていただきたいと願っております。

発表時間は1演題につき8分です。発表予定の方は現在、その準備、練習に余念が無い頃と存じますが、想定される質問およびそれに対する回答なども検討しながら、本番に向けて取り組みを進めていただきますよう御願い申し上げます。

今回の大会テーマは老健、令和の時代を地域と歩む~在宅支援施設としての役割を果たそう~」。新しい時代の幕開けにふさわしい、有意義な大会となるよう、関係者一同作業をすすめていますので、ご理解、ご協力方重ねて御願いいたします。

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

老健みやざきFacebook

TOPへ