老健みやざきブログ

最長9連休!?(ゴールデンウィーク2018スタート)

2018年4月27日 | 雑談

 平成30年のゴールデンウィークが明日から始まります。この「平成」という元号は来年の4月30日までですので、まとまった連休として平成の時代に迎えるゴールデンウィークは今年が最後ということになるかと思います。

 5月1日と2日も休みにして、豪華9連休(!)という企業もあるようですが、それとはあまり関係ない老健スタッフも少なくないかと存じます。休診する医療機関も多い連休期間ですから、平素以上の注意をもってリスク回避、安全確保に努めながらケアにあたりましょう。

 また遠方から帰省し、来設、面会に来られるご家族もおられるかと思います。いつも通り、礼節を重んじた対応を心がけましょう。

「県高齢者保健福祉計画」掲載されました(長寿介護課)

2018年4月26日 | その他

 宮崎県長寿介護課ホームページに「宮崎県高齢者保健福祉計画(第八次宮崎県高齢者保健福祉計画・第7期宮崎県介護保険事業支援計画)」がアップされました(更新日:2018年4月20日)。

 県が2025年を見据えた高齢者施策の方向性を示す新たな計画として策定したこの計画は、こちらから閲覧・ダウンロードできます。

「働く生きがい」研修会開きます(看護介護部会)

2018年4月25日 | 協会活動報告

 当協会看護介護研究部会は下記の日程・会場で「人材育成研修」を開催します。

 この研修会のテーマは「介護施設で働く生きがいを作る~身につけたいこと~」。講師はオフィス・アール代表の島原竜一様です。

 詳しくはこちらをご覧の上「参加申込書」により5月31日(木)までにお申し込み下さい。

1回目(宮崎市) 開 催 日  平成30年6月16日(土) 

○場所  JAアズム 302研修室

○時間  講演開始13:30 ~ 15:30(受付 13:00~)

2回目(延岡市) 開 催 日  平成30年6月22日(金)

○場所  延岡市社会教育センター 研修室5

○時間  講演開始18:30 ~ 20:30(受付 18:00~)

《参加締切日》5月31日(木)

《参加費》500円(但し:老健以外の施設の方の参加費は無料)

《募集人数》各会場 80名

※グループワークを行いますので、参加人数を限定させて頂きました。定員を越したのちのお申込みに関しましては、ご連絡させて頂きます。

【この研修会へのお申込・問合せ先】

○介護老人保健施設東海園(担当:坂下 和代)

TEL(0982)30-1661

リハ関連報酬改定研修会開きます(リハ部会)

2018年4月24日 | 協会活動報告

  当協会リハビリテーション研究部会は6月2日(土)15時から、宮崎リハビリテーション学院で研修会 を開きます(14時30分受付開始、17時終了)。

 今回の内容は(1)リハビリ関連を中心とした介護報酬改定の説明、(2)介護報酬改定後の各施設の取り組みに関するグループワークと発表・・・の予定です。

 この研修会はリハビリ関連職だけでなく、どの職種の方でも参加できます。また、老健以外で高齢者の介護に関わる関係者やご家族など、どなたでも参加可能です。研修会後は懇親会も企画していますので、お誘い合わせの上、是非ご参加下さい。

 詳細はこちら をご覧の上、「参加申込書」により5月28日(月)までにお申し込み下さい。

【この研修会の申し込み・問合せ先】

○介護老人保健施設 サンヒルきよたけ(担当:長友太志)

TEL:0985-84-0333 / FAX:0985-84-0700

総務委員会開きました

2018年4月23日 | 協会活動報告

 4月19日、当協会の総務委員会を宮崎市の介護老人保健施設ひむか苑で開きました。

 今年度1回目となる総務委員会では、(1)平成30年度事業・予算、(2)各委員会活動、(3)県委託事業、(4)第15回 公社)宮崎県老人保健施設研究大会・・・等について話し合いました。

この中で「(4)第15回 公社」宮崎県老人保健施設研究大会」は12月22日(土)、宮崎市のJAアズムホールで開催予定となっています。この日の話し合いでは講演のテーマをはじめとする大会内容、今後の進め方などについて協議しました。講師や参加・研究発表募集など、詳しい内容は決まり次第お知らせいたします。

 また、各研究部会主催の研修会等についても、逐次お知らせいたしますので申し添えます。

「九州大会福岡」講演&シンポ情報掲載中

2018年4月20日 | 協会活動報告

  第19回九州ブロック介護老人保健施設大会福岡(平成30年5月24日~25日、於:久留米シティプラザ)の「講演及びシンポジウム」情報が大会Hpに掲載中です。参加を予定されている方は、こちらをご参照下さい。

【大会事務局】

○公益社団法人福岡県介護老人保健施設協会

〒810-0005 福岡市中央区清川3-14-20

TEL.092-522-1442  FAX.092-522-1480

E-mail:taikai@frk.gr.jp

最初の一歩(4月19日)

2018年4月19日 | 雑談

 4月19日は「最初の一歩の日」。江戸時代の地理学者で測量家伊能忠敬(1745~1818)が蝦夷地の測量に出発すべく「最初の一歩」を踏み出した日が寛政12年(1800年)4月19日とのことで、「地図の日」とも呼ばれているそうです。没後200年にあたる平成30年は、これにちなんで様々な事業、行事が予定されているようです。

 介護報酬が改定され、介護老人保健施設も最初の一歩を踏み出したところだと思います。伊能忠敬が作製した地図は「大日本沿海輿地全図(だいにほんえんかいよちぜんず)」。私達が利用者本意のケアを提供するため作成される地図は「ケアプラン」。皆でこの地図をしっかり確認し、連携を密にして歩んで参りましょう。

介護福祉士養成支援事業のお知らせ(県長寿介護課)

2018年4月18日 | その他

 宮崎県長寿介護課では「平成30年度介護福祉士養成支援事業(実務者研修補助金)」を実施します。詳しくはこちらをご覧下さい。

 

【この事業に関する問合せ先】

○福祉保健部長寿介護課居宅介護担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番  1号

電話:0985-26-7058  ファクス:0985-26-7344

メールアドレス:choju@pref.miyazaki.lg.jp

社会福祉法人慶明会総合パンフ更新されました(サンフローラみやざき)

2018年4月17日 | 協会活動報告

 介護老人保健施設サンフローラみやざき(国富町)を経営する社会福祉法人慶明会がこのほど法人総合パンフレットを更新しました。

 このパンフレットには法人の理念や基本姿勢にはじまり、サンフローラみやざきおよび関連施設について、豊富な写真も交え詳しくわかりやすく紹介してあります。

 社会福祉法人慶明会の法人総合パンフレットこちらから専用ページにお進み下さい。

間違った知識に注意

2018年4月16日 | 雑談

 「間違った知識には注意せよ それは無知よりも危険だ」と言ったのはアイルランドの劇作家、バーナード・ショー(『偉人のアフォリズム101』、紫月尼蜜香著、東邦出版)。

 各老健施設でも新入職員を迎え入れ、新人研修が行われているところかと思います。最初の段階で間違った知識を身につけてしまっては、後からそれを修正するのは大変であることはもちろん、利用者のケアの質低下にも直結しかねません。

 研修、指導する方も自らの知識を再確認するには良い時期だとも言えます。皆で学びを深め合い、より良いケアにつなげてまいりましょう。

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

老健みやざきFacebook

TOPへ