老健みやざきブログ

アンガーマネジメント学びました(看護介護部会:その1)

2019年10月22日 | 協会活動報告

公社)宮崎県老人保健施設協会看護介護研究部会は10月12日、宮崎市のJAアズム別館で研修会を開きました。

今回の研修会のテーマは「アンガーマネジメント」。「利用者、そして自分を守るために感情と上手に付き合い、安定した気持ちで利用者と向き合うことができる」ことを目的に開き、42人が受講しました。

講師には一般社団法人日本アンガーマネジメント協会のファシリテーター、海老原昭生先生をお招きしました。同協会のホームページによれば、アンガーマネジメントは1970年代にアメリカで生まれたとされている、怒りの感情と上手に付き合うための心理教育、心理トレーニング。「怒らないことを目的とするのではなく、怒る必要のあることは上手に怒れ、怒る必要の無いことは怒らなくて済むようになる」ことが目標。当初は犯罪者のための矯正プログラムとして活用されていましたが、時代の変遷とともに一般化されて、現在は企業研修や医療福祉、青少年教育、人間関係のカウンセリング、アスリートのメンタルトレーニングなど、幅広い分野で活用されているそうです。

研修会は海老原先生による講義にセルフワーク、さらにグループワークを交えながら進められました。

講義ではまず近年問題になっている職員の利用者への虐待に関する事件が紹介され、その中で元職員だった者が退職した後に犯行に及んだ事例にふれ、「『思い出し怒り』は怒りの感情を増幅さえます」と説明。また管理職から「どういうふうに怒ればいいでしょうか」と相談をうける事もあるとのことで、上手な怒り方、正しい指導の仕方がわからなくなっている現状を指摘しました。

さらに学校での体罰やあおり運転などが社会問題になっていることについて「スマートフォンが普及することで、広く人の目にさらされるようになりました」と様々な場面で怒りの感情ができなくなっていることに言及した上で、「しかし怒りの感情にはいい面も必ずあります」強調。年輩スポーツ選手を例に取り上げ、怒りを練習への熱意に注ぎ、信念を持って取り組むことで周囲の若手選手のやる気をも引き起こした事例などを紹介すると、受講者は真剣に聞き入っていました。

「アンガーマネジメントの『アンガー』は『怒り』、『マネジメント』は『後悔しないこと』。『怒らないこと』ではありません。怒りの感情は必要です。『怒る必要のあることは上手に怒り、怒る必要の無いことは怒らないようになることです』」と受講者に呼びかけました。

(続く)

「介護ロボット宮崎フォーラム」開きます(厚労省事業)

2019年10月20日 | 協会活動報告

令和元年10月22日(火)12時30分よりニューウェルシティ宮崎で「介護ロボット宮崎フォーラム」を開きます(16時終了)。

このフォーラムは厚生労働省の「介護ロボットの普及拠点事業」の一環として、当協会が主催するものです。どなたでも参加でき、参加費は無料です。くわしくはこちらをご覧下さい。たくさんのご来場をお待ちしています。

介護福祉士をめざす外国人留学生の受入支援事業費補助金対象事業者の公募について(県長寿介護課)

2019年10月18日 | その他

県長寿介護課ホームページに「令和元年度宮崎県介護福祉士をめざす外国人留学生の受入支援事業費補助金対象事業者の公募について」が掲載されています。詳しくはこちらをご覧下さい。

大会テーマ決定しました!(第16回大会)

2019年10月17日 | 協会活動報告

第16回公益社団法人宮崎県老人保健施設協会研究大会」(令和2年2月29日土曜日、於:JA AZMホール)の大会テーマが「老健、令和の時代を地域と歩む ~在宅支援施設としての役割を果たそう~」に決まりました。皆さまからはたくさんのご応募をいただき、心より感謝申し上げます。

大会に関する情報は随時発信して参ります。これまでの大会を踏まえ、より実りある大会にするべく、関係者一同力を合わせて取り組んで参りますので、ご理解、ご協力方よろしくお願い申し上げます。

申込23日まで!住民向け認知症セミナー(県委託事業)

2019年10月16日 | その他

野崎病院認知症疾患医療センターが10月26日(土)14時30分から宮崎市民文化ホールで開く住民向け認知症セミナー「始めませんか?地域みんなで認知症予防!!」の申込は10月23日(水)までです(14時より受付開始、16時30分終了)。

このセミナーは宮崎県の委託事業として実施されるもので、宮崎市の協賛、国富町と綾町の後援のもとで開催されます。

詳しくはこちらをご覧の上、「セミナー参加申込書」により10月23日(水)までにお申し込み下さい。

【このセミナーの申込み、問合せ先】

○野崎病院認知症疾患医療センター(担当:松浦様、長友様)

TEL:0985-54-8123

FAX:0985-50-0174

「令和元年度アセッサー講習」第2期受付中(シルバーサービス振興会)

2019年10月15日 | その他

一般社団法人シルバーサービス振興会キャリア段位事業部が開く「介護プロフェッショナルキャリア段位制度 令和元年度アセッサー講習」の第2期(12月初旬~1月31日)は現在申込受付中です。

申込みは10月31日(木)までとなっています。詳しくはこちらをご覧下さい。またこちらの講習チラシもご活用下さい。

【アセッサー講習に関するお問合せ先(事務局)】

一般社団法人シルバーサービス振興会 キャリア段位事業部

〒105-0003 東京都港区西新橋 3-25-33NP 御成門ビル 6 階

TEL:03-5402-4882(平日 10:00~12:00、13:00~18:00)

「キャリアアップ初級・中級研修」開きます

2019年10月14日 | 協会活動報告

介護人材キャリアアップ初級・中級者研修」をごらんの日程で開催します。詳細はこちらをご覧の上、「参加申込書」によりお申し込み下さい。

 

【この研修に関する問い合わせ先】

○公社)宮崎県老人保健施設協会

TEL:0985-47-3941

FAX:0985-47-3967

気をつけてお越しを!アンガーマネジメント研修(看護介護部会)

2019年10月11日 | 協会活動報告

当協会の看護介護研究部会が令和元年10月12日(土)、13時30分からJAアズム別館3階302研修室で開く「アンガーマネジメント研修」は10月12日(土)、13時30分からJAアズム別館302研修室で開かれます(受付開始13時、16時30分終了予定)s。

この研修会では「利用者様、そして自分を守るために感情と上手に付き合い、安定した気持ちで利用者と向き合うことができる」がテーマ。講師に日本アンガーマネジメント協会のファシリテーター、海老原 昭生先生をお招きし、「怒りの感情との上手な付き合い方」を学んで行きます。

参加予定の方は道中くれぐれもお気を付けてお越し下さい。

【この研修会に関する問合先】

○介護老人保健施設東海園(担当:坂下和代)

TEL:0982-30-1661

FAX:0982-30-1665

いよいよ日曜日!ケアマネ試験

2019年10月10日 | その他

2019年度介護支援専門員実務研修受講試験は令和元年10月13日(日)午前10時から、宮崎大学木花キャンパスで実施されます。

受験予定の方はこれまでの学習の成果をいかんなく発揮され、晴れて合格し実務試験の切符を手にされることを祈っております。

また当日は会場周辺の道路および駐車場が混み合うことも予想されます。時間に十分ゆとりを持って行動されますようお願いいたします。

労働相談受け付けています(県労働委員会)

2019年10月9日 | その他

宮崎県労働委員会では労働に関する相談、そして使用者からの労働相談を受け付けています。

労働に関する相談はこちら

使用者の方からの労働相談はこちらをご参照下さい。

また同委員会では労働相談専用のダイヤル「働く安心サポートダイヤル」(0985-26-7538)を設けていますのでご活用下さい。

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

老健みやざきFacebook

TOPへ