老健みやざきブログ

総務委員会開きました

2017年7月31日 | 協会活動報告

 当協会の平成29年度第2回総務委員会を7月25日、宮崎市の介護老人保健施設ひむか苑で開催しました。

 この日の委員会では、(1)各部会、総務委員会活動、(2)宮崎県委託事業、(3)第14回 公社)宮崎県老人保健施設研究大会・・・などについて協議、検討を行いました。

 この中で第14回研究大会について、大会テーマは「人に地域に関わり合う老健 」、サブテーマは「地域包括ケアの一翼を担う老健施設を目指して」にそれぞれ決まりました。本大会は平成29年12月23日(土)、JAアズムで開催いたします。今後協会事務局および総務委員が中心となり、会員老健施設の皆様のご協力を仰ぎながら大会を成功させたいと存じますので、何とぞご理解、ご協力方賜りますようお願い申し上げます。

「介護老人保健施設における在宅復帰・在宅療養支援機能の強化」に向けた調査へのご協力について(お願い)

2017年7月28日 | 協会活動報告

(公社)全国老人保健施設協会では現在「平成29年度老人保健事業推進費等補助事業『介護老人保健施設における在宅復帰・在宅療養支援機能の強化』に向けた調査」を実施中です。回答期限は平成29年8月21(月)となっています。

詳しくはこちらをご覧の上、ご協力方お願い申し上げます。

 

【この調査に関する問い合わせ先】

○公益社団法人 全国老人保健施設協会事務局 業務部業務第一課

○TEL:03-3432-4165

○FAX:03-3432-4172

平成29年度介護事業実態調査調査協力のお願い(再依頼)

2017年7月27日 | 協会活動報告

 厚生労働省が実施している「平成29年度介護事業実態調査(介護事業経営実態調査)」の回答期限が5月末日から延長となりました。

 これはこの調査協力について、厚生労働省老健局より(公社)全国老人保健施設協会(全老健)に調査協力の再依頼および提出期限延長の連絡があったものです。

 対象となっている施設で、提出がまだのところはこちらをご参照の上、ご協力方お願い申し上げます。

いよいよ開催!全国大会愛媛in松山

2017年7月26日 | 協会活動報告

 「坂の上に輝く一朶の白い雲 ~超高齢社会のニーズに応えられる老健を目指して~」をテーマに掲げ開催される「第28回全国介護老人保健施設大会愛媛in松山」はいよいよ7月26日から28日にかけて開催されます。

 参加、発表を予定されている方は道中お気を付けて。全国の老健スタッフとの交流が深まり、明日からの実践につながる有意義な大会となりますことを祈念申し上げます。

今年度も作ります!「『介護の仕事』PRパンフ」

2017年7月25日 | 協会活動報告

 当協会では今年度も「『介護の仕事』PRパンフレット」を作ります。

 これは「地域医療介護総合確保基金」に関わる宮崎県の委託事業として当協会が平成27年度より取り組んでいるもの。増加する介護ニーズに対応すべく、学校の生徒などに対して介護や介護の仕事に対する理解促進およびイメージ向上をはかり、介護人材のすそ野を広げ、介護従事者の確保をはかることが目的に作成、配布する予定です。

 7月20日には宮崎県長寿介護課の担当者の方々にご出席を賜り、協会事務局および広報部会委員、さらにイラストレーターを交えての今年度第1回の話し合いを行いました。

 昨年度作成したパンフレット「介護が教えてくれたこと~マンガでわかる『介護のしごと』~」が好評だったことを受け、今年度もマンガ形式を採用し、部数も増やしてより多くの生徒の手元に届くとともに、介護の仕事について理解を深めてもらいたいと考えています。

全老健「看取り研修会」のお知らせ

2017年7月24日 | 協会活動報告

 (公社)全国老人保健施設協会(全老健)主催の「平成29年度 看取り研修会 ~ハッピーエンドオブ ライフケア~」が平成29年10月3日(火)、大阪国際交流センターで開催されます。

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

【この研修に関するお問い合わせ先】

公益社団法人 全国老人保健施設協会 業務部業務第一課

〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-15黒龍芝公園ビル6階

TEL:03-3432-4165            / FAX:03-3432-4172

筋斗雲!?

2017年7月21日 | 雑談

 写真は7月5日の早朝、西都市内で撮影した雲です。円盤みたいな平べったい雲が4層に重なって浮かんでいました。不思議な雲だなあ、と思いながらシャッターを切りました。

 この雲、「レンズ雲」と言うそうです。なるほどレンズみたいですが、なんだか孫悟空が乗り回す「筋斗雲(きんとうん)」のようにも見えなくもないかな、と思いました。

 少し広めにして見ると、この雲だけでなく、似たよう形の雲がいくつも浮かんでいました。高さや色も様々に違っていました。

 少し時間が経過した頃、さらに広めに撮ったらこんな感じでした。レンズ雲が横にびよーんと伸びて広がっていました。そして空じゅうにいろんな雲が浮かんでいてすごいことになっていました。

 自然現象や生物の行動などから天気を予測することを「観天望気(かんてんぼうき)」と言うそうです。老健の利用者には空や雲、風の様子などから天気を予測し、農作業などの準備に役立てていた方も多いのではないかと思います。空の綺麗な宮崎県。一緒に空を見上げながら、先人の知恵を教わってみてはいかがでしょうか。

応募は31日まで!「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」

2017年7月20日 | その他

 宮崎県社会福祉協議会が主催する「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」の応募締切は7月31日までです(当日消印有効)。

 この短歌大会は、平成7年に介護老人保健施設シルバーケア野崎での短歌講座をきっかけに始まり、平成14年からは全国大会に発展、実施されてきたものです。

 応募できるのは、介護や支援を受けている60歳以上の高齢者と、高齢者の介護を行っている家族や施設職員、ボランティア、医療・介護を学んでいる学生の方々。詳しくはこちらをご覧下さい。みんなでどしどし応募しましょう!

【「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」に関するお問い合わせ先】

社会福祉法人宮崎県社会福祉協議会長寿社会推進センター「全国短歌大会募集」係

〒880-8515 宮崎市原町2-22 宮崎県福祉総合センター内

電話:0985-31-9630

FAX:0985-31-9665

 URL:https://www.mkensha.or.jp/event1/1703.html

介護保険サービス事業者の各種届出について(県長寿介護課Hp)

2017年7月19日 | その他

 宮崎県長寿介護課のホームページに7月14日付けで「介護保険サービズ事業者の各種届出について」がアップされていますので、こちらからアクセスしご確認方お願いいたします。

日程集のご確認を(全国大会in松山)

2017年7月18日 | 協会活動報告

 「坂の上に輝く一朶の白い雲 ~超高齢社会のニーズに応えられる老健を目指して~」をテーマに掲げ開催される「第28回全国介護老人保健施設大会愛媛in松山」に参加・発表を予定されている皆様、「日程集」はお手元に届きましたでしょうか。記載事項を熟読しご確認方お願いいたします。

 なお、これまで日程集に添付されていた「抄録集CD-ROM」は作成されておらず、大会ホームページのWEB抄録集ボタンからし、ログインの上閲覧する方式となっていますのでご確認方お願いいたします。

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

老健みやざきFacebook

TOPへ