お知らせ

栄養教室開きます(栄養給食研究部会)

  (社)宮崎県老人保健施設協会栄養・給食研究部会(瀧井 修委員長)は118日(火)10時から14時まで、西都、児湯ブロックの会員施設の役職員や利用者のご家族等を対象に高齢者栄養教室を開きます。会場は西都市の西都市公民館。

 同部会では、事業活動の中で、食事を通して地域の高齢者の在宅支援を行おうと活動しています。今回は農学博士で管理栄養士の潤和リハビリテーション研究所の黒田留美子客員研究員を講師に招き、高齢者ソフト食についての講演や、調理実習を行います。

 今回の教室は西?・児湯ブロックが対象。管内会員施設(菜花園、シルバーケア新富、なでしこ園、並木の里)には開催文書を送付し、案内しています。栄養士、調理師の皆様はもとより、ヘルパーや利用者のご家族様、その他どなたでも、興味のある方は奮ってご参加下さい。なお、食材費として参加費500円をお願いしております。詳しくはこちらをご覧下さい。この件に関する問い合わせは、並木の里の管理栄養士、井上(電話:0983-44-6066)までお願いします。

宮崎県の最低賃金が改正されます。

  宮崎労働局より本年度の宮崎県最低賃金についての通知がありました。本年112日から「時間額646円」に改正されます。また、これは臨時、パート、アルバイトを含む宮崎県内で働くすべての労働者に適用されます。

 なお、この件について、当協会の各会員施設には協会事務局より106日付文書にてお知らせしていますので、こちらをご参照方お願いいたします。

「老健みやざき」アップしました!

 かねてよりお知らせしていましたが、当協会の広報誌「老健宮崎第24号」のPDFファイルをアップしました。そのまま見るなり、ダウンロードして楽しむなり、自由にご利用して下さい。「老健みやざき第24号」へのページはこちらこちらからどうぞ。

 なお、今回号の巻頭に掲載しました、隔号企画(予定)の「老健ルポルター寿」。来年度も県内いずこかの会員施設を、企画広報委員のメンバーで訪問、取材したいと考えておりますが、現在のところ訪問先がまだ決まっておりません。「是非うちに来て!!」という施設がありましたら、どうぞご一報下さい。

 

研修会を開きます(ケアプラン研究部会)

 ()宮崎県老人保健施設協会高齢者ケアプラン研究部会は115日(土)、午後1時から4時にかけて、宮崎市花山手の宮崎市民文化ホール会議室で、リーダー研修会を開きます。

 今回の研修会は()地域ケアプラン研究所・海の大石逸子代表を講師に招き、施設ケアプランの効果的活用について学んでいきます。

 この研修会は無料です。また老健職員だけでなく、どなたでも受講できます。詳しくはこちらをご覧下さい。沢山のご来場をお待ちしています。

 なお、この研修会に関する申し込み、問い合わせは介護老人保健施設並木の里(担当:宮田 諭、電話:0983-44-6066FAX0983-44-5109)までお願いします。

研修会を開きます(在宅支援研究部会)

(社)宮崎県老人保健施設協会在宅支援研究部会1029日(土)午後155分から、4時までの間、宮崎市清武町船引の清武Aコープの2階の生活遊裕館で研修会を開きます。

 今回のテーマは『デンマークの現場から学ぶ』。講師にデンマーク在住のサイコセラピストで、長年障がい者支援に携わっておられるベンツ・ラワーセンさんをお招きし、デンマークの福祉制度と介護サービスの実際についてお話をしてもらいます。

 老健職員はもちろん、どなたでも参加できます。参加費は老健職員500円、一般の方は無料です。詳しい内容および申込み方法については、こちらをご覧ください。申込み締め切りは1021日(金)正午までですが、定員(150名)になり次第、締め切らせていただきますのでご了承ください。

 この研修会に関するお問い合わせは、特定医療法人耕和会介護老人保健施設サンヒルきよたけ(担当:黒木勝久、TEL0985-84-0333)までお願いします。多数の参加をお待ちしています。

第9回研究大会開催決定!!

  9()宮崎県介護老人保健施設研究大会が、平成24316日の金曜日、宮崎市の宮崎観光ホテルで開催することが決定しました。詳しい内容は追って第ご案内いたします。年々盛り上がって来ている同大会、今回もより充実した内容にしようと、スタッフ一同、頑張って準備をすすめていきますので、奮ってご参加下さい。

 また、今回も研究発表の演題を大・大・大募集!!いたします。詳細は近日中にお知らせしますので、たくさんのエントリーをお待ちしております。

 平成24316日は宮崎観光ホテルでみんなで明日の老健を語り合いましょう!!

 今後、文書やホームページ上で、情報を逐次お知らせしていきますので、どうぞお楽しみに!!!

講演会のご案内(宮崎キュアケアネットワーク)

 宮崎キュアケアネットワーク1016日(日)の13時から16時にかけて、宮崎市の宮崎市民文化ホールで「看取りを伴う地域医療ネットワーク作り」の講演会を開きます。

 講師に佐久総合病院地域ケア科医長の北澤彰浩先生をお招きし、基調講演やパネルディスカッションを通じて、「看取りのあり方」を共有するとともに、地域住民が安心して最期を迎えられる環境作りができるネットワーク作りについて考えていきます。

 参加費は無料。医療・介護に従事する人はもちろん、どなたでも受講できます。くわしくはこちらをご覧ください。

講演会を開催します(支援相談研究部会)

 (社)宮崎県老人保健施設協会支援相談研究部会では来る910日(土)、宮崎市の宮崎観光ホテル東館2階「日向の間」で、全体会を開き、その中で他職種や他事業者、そして一般の方も対象にした講演会を催します。時間は1330分から1630分まで。

当日は、社会福祉法人愛泉会 日南病院 抑制疾病研究所の峰松俊夫所長を講師に招き、高齢者施設における医療のあり方についてお話をしていただくほか、口腔機能維持管理加算に関する講演もあります(講師は宮崎歯科福祉センターの歯科医師の先生に来ていただく予定です)。

参加費は、老健職員は一人500円ですが、それ以外の方(一般の方も含む)は無料ですので、振るってご参加下さい。

申し込みは826日までに、別紙申込書にて介護老人保健施設しあわせの里(担当:支援相談員、笠原 章寛)宛てファックス(FAX : 0987-55-4507)にてお願いします。

お問い合わせも同じくしあわせの里(笠原)までお願いします(TEL : 0987-55-4800)。

席に限りがありますので、申し込みはお早めにお願いします。詳細はこちらをご覧下さい。

研修会を開きます(リハ研究部会)

 (社)宮崎県老人保健施設協会リハビリテーション研究部会(吉屋清彦委員長)は9月3日(土)、宮崎市のニューウェルシティー宮崎で、研修会を開催します。今回は、QOLとノーマライゼーションの実現をめざし、人間としての尊厳を尊重し、自立を促すためのリハビリテーションケアを行っている介護老人保健施設清雅苑(熊本市)の野尻晋一副施設長を講師に招き、通所、入所のリハビリをどのように計画・実践していくかについて、ミニレクチャーやグループワークを通じて学んでいく予定です。

 研修会は16時から18時までの予定で、申込み方法などは後日連絡予定です。多数の参加をお待ちしています。詳細はこちらをごらんください。

メデイケア盛年館ホームページがリニューアル!

 介護老人保健施設メディケア盛年館(日向市)のホームページがリニューアルされました。

緑と青を基調にした優しい雰囲気のホームページです。

病院と連携した安心の介護を提供する同施設のホームページアドレスは、

 

           http://seinenkan.jp/

 

奮ってアクセスしてみて下さい!

最近のお知らせ

過去のお知らせ

TOPへ